FC2ブログ
韓国 まだまだオモロイでぇ

湯ったり 韓国ライフ

TOPRSS
トップショーと展示会
 

▼スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼子供たち大喜び。ソウルゲームショー

以前、ソウルエアショーのレポートをしましたが、実は私は、結構展示会が好きで、大きめの展示会があれば足を運ぶようにしています。時々、まったく畑違いの展示会に迷い込んで、すぐ出てくることもありますが、意外な業界の裏事情を見ることができたりするので、楽しめることも多いのです。

先週、第1回のソウルゲームショーが開催されると聞いて、調べてみると東京ゲームショーを上回る規模と書いてあったので、早速行ってみました。

まずはロケーションです。実は韓国には大きい展示会場が二つあって、江南(カンナム)にあるCOEX コエックス(地下鉄2号線 三成(サムソン)駅)は、ガイドブックなどにも載っていて有名なのですが、今年2005年の春に新しく、KINTEX キンテックスという展示会ができたのです。

今回のゲームショーは、このあたらしいKINTEXで開催されたのですが、COEXと比べるとソウルの中心からは遠いし、COEXとは違って周りにショッピングモールもないので、行こうかどうしようか迷ったのですが、せっかくだから行ってみることにしました。

地下鉄で言うと、鐘路3街で3号線に乗り換えて、最後の駅、大化駅(デファ)まで行きます。鐘路3街から20個も先の駅で、途中は完全な田園地帯、つまり田舎ですので、到着するまで本当にこんな田舎に展示会場があるのか不安になるくらいです。

デファ駅からは歩いて10分くらいですが、大きな展示会がある場合は駅の内外に案内板がありますし、みんながぞろぞろ歩いていくほうについていけば大丈夫です。一本道ですから。


郊外のどこにでもあるような住宅街(アパート)を抜けると、大きな道を挟んで向こう側にKINTEXの姿が見えますが、意外とシンプルでゲームショーの開催を示すような横断幕などは余りありません。

PICT0261.jpg

これがKINTEXです。なんだか、シンプルというか、そっけないというか、なんとなく華やかさが感じられません。
PICT0262.jpg

これが正面入り口です。ここもなんとなく人が少なくて、本当に開催しているの?と、ちょっと不安になりました。

今回は、ちょっと写真が多いので、中の様子は続きをご覧ください。
▼続きを読む
スポンサーサイト

▼続報! ソウルエアショー 2005

さて、前回はソウルエアーショーに行って、いきなり、ジェット戦闘機の迫力ある飛行を見て度肝を抜かれたことをレポートしました。

私は以前、日本で一度エアショーというものにいったことがあります。それは、スカイレジャーショーという名称だったので、デモンストレーションフライトも、アクロバット飛行のほかは、ウルトラライトプレーンや、消防署のヘリコプターなど、実に平和的なものでした。なので、今回のソウルエアショーで見た戦闘機や戦闘ヘリなどの展示を見て、改めて韓国がまだ準戦時下にあるんだなあと、思い知らされました。
それでは、今回は室内展示場がどうなっているかについてレポートしてみましょう。
▼続きを読む

▼速報! ソウルエアショー 2005

前回、私が車が好きだというお話をしましたが、今年は残念ながら東京モーターショーにはいけそうにないということを書きました。

その代わりというわけではないのですが、10月17日から23日まで行われた、ソウルエアショーに行ってきました。



場所は地下鉄8号線の最後の駅、モラン駅にある、ソウル空港で行われました。モラン駅については、エアショー以外にも面白い話があるですが、それは後日アップするとして、ソウルエアショー、予想以上に面白かったです。

なんといっても、目の前を最新鋭のジェット戦闘機が飛び回るのですから、迫力満点でした。

それでは、詳しいレポートをご覧ください。
▼続きを読む
 
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。