FC2ブログ
韓国 まだまだオモロイでぇ

湯ったり 韓国ライフ

TOPRSS
トップ2005年11月
 

▼スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼北朝鮮より遠い? ウリランドサウナ 露天風呂

チムジルバン好きの私にとって、ある意味で地球の裏側にあるブラジルよりも、はたまたお隣にある将軍様のあの国よりも遠い場所があります。

それは、いつもいい気持ちで浸かっている湯船からほんの数メートル先にある世界、そう、女風呂です。そんなこと当たり前だと言われそうですが、今回ご紹介するウリランドサウナで改めて、そう思い知らされたのでした。

なぜかというと、このウリランド、インターネットのサイトで「屋上露天風呂があります」と紹介していたので、韓国で露天風呂とは珍しいと思って行ってみたところ、なんと屋上露天風呂は女風呂にしか無いということでとてもがっかりして帰って来たからです。

PICT0422.jpg
↑たしかに、入り口にある看板は女性に強くアピールしています。

チムジルバンの楽しさを広めようと使命感に燃えている私としては、強行突破して女湯に押し入るという手もふと頭に浮かびました。 でも、同時に明日の朝刊で実名、顔写真入りで報道されている私のプロフィールも頭に浮かんだので、今回は涙を飲んで諦ることにしました。

そんなわけで、今回ご紹介するウリランドサウナは、ソウルの中心からやや遠いのですが、女性の方には屋上露天風呂が楽しめるサウナとして、ご紹介したいと思います。

PICT0424.jpg

▼続きを読む
スポンサーサイト

▼子供たち大喜び。ソウルゲームショー

以前、ソウルエアショーのレポートをしましたが、実は私は、結構展示会が好きで、大きめの展示会があれば足を運ぶようにしています。時々、まったく畑違いの展示会に迷い込んで、すぐ出てくることもありますが、意外な業界の裏事情を見ることができたりするので、楽しめることも多いのです。

先週、第1回のソウルゲームショーが開催されると聞いて、調べてみると東京ゲームショーを上回る規模と書いてあったので、早速行ってみました。

まずはロケーションです。実は韓国には大きい展示会場が二つあって、江南(カンナム)にあるCOEX コエックス(地下鉄2号線 三成(サムソン)駅)は、ガイドブックなどにも載っていて有名なのですが、今年2005年の春に新しく、KINTEX キンテックスという展示会ができたのです。

今回のゲームショーは、このあたらしいKINTEXで開催されたのですが、COEXと比べるとソウルの中心からは遠いし、COEXとは違って周りにショッピングモールもないので、行こうかどうしようか迷ったのですが、せっかくだから行ってみることにしました。

地下鉄で言うと、鐘路3街で3号線に乗り換えて、最後の駅、大化駅(デファ)まで行きます。鐘路3街から20個も先の駅で、途中は完全な田園地帯、つまり田舎ですので、到着するまで本当にこんな田舎に展示会場があるのか不安になるくらいです。

デファ駅からは歩いて10分くらいですが、大きな展示会がある場合は駅の内外に案内板がありますし、みんながぞろぞろ歩いていくほうについていけば大丈夫です。一本道ですから。


郊外のどこにでもあるような住宅街(アパート)を抜けると、大きな道を挟んで向こう側にKINTEXの姿が見えますが、意外とシンプルでゲームショーの開催を示すような横断幕などは余りありません。

PICT0261.jpg

これがKINTEXです。なんだか、シンプルというか、そっけないというか、なんとなく華やかさが感じられません。
PICT0262.jpg

これが正面入り口です。ここもなんとなく人が少なくて、本当に開催しているの?と、ちょっと不安になりました。

今回は、ちょっと写真が多いので、中の様子は続きをご覧ください。
▼続きを読む

▼11月11日 ポッキーの日(韓国ではペペロの日)

日本では毎年2月14日はどこのお菓子屋さんやケーキ屋さんでもかき入れどきですが、韓国ではそれ以外に(もしかして、それ以上に)お菓子屋さんの店頭がにぎわう日があります。

それが、今日、11月11日、ペペロの日です。

ペペロというのは、日本のポッキーのそっくりさん、まあ、手っ取り早くいうとパクリなんですが、数字の1が4本並んでいる形がペペロを連想させるところから、ペペロの日となっています。

韓国の新聞では、1が4本並んだ姿を見て、自分たちもペペロのようにほっそりした体になりたいなあと考えた釜山の女子中学生が始めて全国に広まった、と書いてありましたが、おそらくそれはこじつけでしょう。(推測ですが) 私が思うに、お菓子会社が販促活動として始めたんでしょう。


これが今日一日に私がもらったペペロです。どうですか。いろいろとバリエーションがあるでしょう。
PICT0256.jpg
この二つは、いつも売っている、普通のペペロ。左はアーモンド入り、右はチョコレートが中に入っている、その名も「ヌードペペロ」 チョコレートの服を脱いだ状態という意味でしょうね。
PICT0258.jpg
この二つはペペロデー用に特別に売っているもののようです。
PICT0257.jpg
一瞬、「どうしてインスタントラーメンをくれるんだろう」と思ったんですが、これもちゃん、中はペペロ(のコピー)になっているんですね。
PICT0260.jpg
これらは、ロッテのペペロではなく、便乗商品というかペペロのコピーです。ということは、ポッキーの孫コピー?


結局、今日一日で全部で8個のペペロをもらいました。去年はペペロデーのことをよく知らなくて、当日、「なんか今日は朝から生徒がお菓子をくれるけど、何でなのかなあ」思って聞いてみて、ペペロデーの存在を知りました。

今年は、今週の頭から生徒たちにこんなふうに言い続けました。

今週の金曜日は何があるか皆さん知っていますね~

日本ではポッキーの日といいますが、韓国ではペペロの日ですね。

この日は、恋人や友達や先生にペペロを贈る日ですね。

といい続けたおかげで、去年より多くゲットすることができました。

来年のバレンタインデーも、同じ作戦で行くつもりです。(笑)


▼みなさん、どうしていますか。韓国キムチ 寄生虫問題

もう、すでにあちこちのブログでも記事にされていますし、日本のNHKでもニュースになっているので、いまさら説明するまでもないのが、例のキムチの寄生虫問題です。

最初は、中国からのキムチに寄生虫が入っているといって大騒ぎをしていたのに、いざ自分の国のキムチを調べてみたら、502点のうち16点(3.2%)も発見から、さあ大変。これらのキムチは日本に輸出されていたとか(日本だったら良いのか!)、挙句の果てには人体には無害と発表するなど、まったくあいた口がふさがらないお粗末な対応です。


あれだけ中国産のキムチのときに騒いでいたのに、人体には無害といわれて、はい、そうですかと食べる人はいないでしょうが、まあ、詳しいことはニュースサイトに任せるとして、私の身の回りに起こったことを書いてみましょう。
▼続きを読む

▼美味しく作ってください

韓国語がまだ上手じゃない私ですが、食堂とかお店に行って注文するぐらいは、もうほとんど問題なくできるようになりました。しかし、習慣や考え方の違いで、まだ抵抗感があって言えない言葉がいくつかあります。

たとえば、韓国人と一緒に食堂に行って注文すると、よく注文した後でお店のアジュマとかに、「美味しく作ってくださいね」と声をかけることがよくあります。

これが私には抵抗があって言えません。お店にしてみれば、わざとまずく作るようなことはありえないわけですから、美味しく作ってくださいというのは、いうまでもないことだと思うからです。

もし日本で、「美味しく作ってくださいね」なんてことを言えば、プライドの高いお店だったら、「うちはどんな料理でも、いつも美味しく作っているよ!」といって怒られそうな気がします。(漫画やドラマでは、よくありそうなシチュエーションですが、実際にこんなこと言われたことがある人はいるんでしょうか)

まあ、考えすぎかもしれませんが、やっぱりちょっといいにくい言葉であることに違いはありません。おそらく、この言葉が自然に言えるようになれば、私の韓国語もかなり上達したことになるのでしょうか。

さて、食堂で美味しく作ってくださいというのは知っていましたが、それとよく似たことを先日、偶然耳にしました。
▼続きを読む
 
10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。