FC2ブログ
韓国 まだまだオモロイでぇ

湯ったり 韓国ライフ

TOPRSS
トップ2006年02月
 

▼スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼またまた遭遇! アンドレ キム

韓国で芸能人や有名人に会いたいと思ったら、カンナムのあそこのカフェに行けば良いとか、このバーに行けば会えるとか書いているガイドブックが良くあります。

残念ながら、私は今までそういった場所にあまり行かなかったので、それほど有名人にあったことはありません。

でも、わざわざカンナムまで行かなくても、明洞でかなりの高確率で出会う有名人がいます。 

それが、白ずくめのヘンテコリンな、もとい、斬新なファッションを作り出すデザイナー、アンドレ キムです。
私はあまり明洞には行かないのですが、それでも今までに、明洞で4~5回は確実に遭遇しています。おそらく、オーストラリアで野生のコアラを見る確率よりは確実に高いでしょう。(わかりにくいたとえですね)

いままで、アンドレ キムに遭遇したときはデジカメを持っていなかったのですが、今回偶然デジカメを持っていたので、はじめて撮ってきました。

アンドレキムの写真を見て見たい人は、続きをクリック。
 
▼続きを読む
スポンサーサイト

▼誕生日にはご注意

先日、空を見上げるさんから誕生日ケーキに関するご質問を戴きました。

そのときのお話では、韓国のお友達の誕生日に内緒でケーキを買ってあげたいから、と言うことでした。

こういう形式で本人に内緒で誕生日やなんかのお祝いをすることを、サプライズパーティーといいますよね。

でも、韓国の人の誕生日をサプライズパーティーでするときは、ちょっと注意が必要です。この注意を怠ると、思わぬ失敗をすることになりかねません。

さて、そのちょっとした注意とは何でしょうか。 
▼続きを読む

▼駅からわずか10秒、立地最高、スパレックス サウナ

当ブログでは、見ていただいた方が実際に自力でチムジルバンに行けるように考えて作っています。

たとえば、いいお店なんだけど自家用車じゃないと行きにくいとか、場所がめちゃめちゃわかりにくいとかの場合は、紹介するのをためらってしまいます。

でも、きょうご紹介する、スパレックス サウナは立地条件抜群です。なんせ、地下鉄の出口から5秒もかかりませんから。

これで道に迷ったという人がいたら、間違いなくその人は世界最強の方向音痴です。

しかも、その駅も、ソウルから電車を乗り継いで約1時間半、なんて辺鄙な田舎の駅じゃなくて、地下鉄1号線の東大門駅の次の駅なので、ショッピングで疲れた体を休めるのにぴったりです。


それでは、ご紹介しましょう。スパレックスサウナの詳細は続きをどうぞ。
▼続きを読む

▼セッション保存時間が切れました

最近、ブログの更新が滞っていました。というのは、ブログの管理にちょっとした問題があったからです。

まあ、トラブルといっても、実は自分が設定を間違えていたからなんですが、もしかしたら同じようなことでブログの更新ができない人がいるかもしれないので、書いてみます。

このブログは、FC2ブログを利用させてもらっています。無料だし、使いやすいし気に入っているのですが、しばらく前から更新しようと管理画面に入ると、こんなメッセージがでて、再度IDとパスワードの入力を求められるんです。

「セッション保存時間が切れました」


たしかに、ログインした後、長い時間そのままにしておくと、セキュリティの関係でもう一度ログオンするのはわかりますが、ログオンしてすぐでも、最初の管理画面から新しい記事を書こうと、クリックすると、最初のID入力画面に飛ばされます。

最初のうちは、FC2のサーバーか何かのトラブルだと思ったんですが、それにしては長く続くし、なによりも、他のFC2ユーザーは問題なく新しい記事を書いているのです。

そこで、これはどうも自分のパソコン側に問題があるとやっと気づき(もっと早く気づけ)、いろいろ検索したところ、どうやらセキュリティの設定の問題らしいと考え、セキュリティの設定を変えたところ、無事に使えるようになりました。

というわけで、しばらく書けなかった時事ネタをバックデートして書く予定ですので、暇があったら見てやってください。

ちなみに、どの項目をどういじったら直ったかということは、聞かないでくださいね。(←ということは、同じ状況で苦しんでいる人の参考には、全くなりませんね。ごめんなさい <(_ _)> )

▼未体験ゾーン。ポンデギの味は?

韓国の町を歩いていると、ときどき変なにおいがする湯気に出くわすことがあります。

においの方向を見ると、なんだか茶色い不気味な色合いのものが大きななべで煮込まれています。

これが有名なポンデギ、つまり蚕のさなぎを煮詰めたもので、昔からよくおやつとして食べられていたものです。

嫌韓派の人は、よく、あんなものを食べるなんて信じられない、と言いますが、日本でもイナゴや蜂の子を食べたりするので、似たようなものだと思います。

私自身は食べたことが無かったんですが、先日生徒たちとちょっとしたゲームをしたとき、負けた罰ゲームとして、はじめて口にしました。

さて、その味はというと。。。
▼続きを読む

▼韓国版、社会の窓とは?

皆さん、学生時代のことを思い出してください。先生の服装や髪型なんかはきちんとしていましたか。案外、だらしない格好をしていませんでしたか。ずっとジャージだったり、サンダル履きだったり。

私たちのような語学を教える学院は、一般の学校と違って義務教育ではありませんから、生徒が学院や先生に対して気に入らなければ、どんどん離れていきます。

ですので、私たち先生は生徒の皆さんに常に良い印象を持ってもらうように、服装などにも気をつけます。

といっても、別に高級なものを身に着けるというわけではなく、普通にちゃんとした格好をすれば良いんですけどね。

でも、いくらちゃんとしようとしても、ついうっかりあいていたりするわけですよね。いわゆる社会の窓が。

ある日のことです。

▼続きを読む
 
01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。