FC2ブログ
韓国 まだまだオモロイでぇ

湯ったり 韓国ライフ

TOPRSS

▲スポンサーサイト

--/--/ (--) --:-- | 編集
トップスポンサー広告どうしよう。財布が無くなった!そんなときのために。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲どうしよう。財布が無くなった!そんなときのために。

08/19/ (金) 23:38 | 編集
トップ韓国 生活情報どうしよう。財布が無くなった!そんなときのために。

このところ車に轢かれそうになって運転手とけんかしたり、生徒と激論を交わしたりといったトラブル続きの私ですが、なんと大事な大事な財布を落としてしまいました。

こんなときお金はともかくとして、無くなると痛いのがクレジットカードや免許証、それに外国人登録証などの、再発行が必要なものです。

周りの人に聞くと、たぶん出てこないからあきらめた方が良いといわれて、もう半ばあきらめていますが、今回の件で教訓がいろいろ得られました。ですので、皆さんがもし韓国で財布を落としたときのためにお役に立つように、体験談をご披露したいと思います。

(あ~、それにしてもなくなった現金も痛いなあ。あれがあれば、美味しいものがたくさん食べれたのに)
クレジットカード
何はともあれ、クレジットカードをとめてください。私の生徒の中に、財布を忘れてほんの数時間、気がつかなかったために、何十万円分の買い物をされた人がいました。
買い物をするときにはサインをするからわかるでしょうというと、韓国は買い物をするときにカードの裏のサインをあまり見ないからわからないそうです。(そういわれて気をつけてみていると、確かにあまり確認をしていません)
また、以前スターバックスでもカードで支払うということを書きましたが、カードでの支払いが当たり前すぎて、いちいち確認しないようです。ですから、必ずカードをすぐに止めてください。

私が持っていたのはJCBとアメックスですが、どちらも韓国からフリーダイアルでカードの停止ができます 電話番後はそれぞれ以下の通りです。

JCB韓国       080-755-4977
アメックス 韓国  00798-651-7032   00798-651-7031

カードの再発行は普通日本の実家のほうに送られてきますが、そんなことをしていたら、旅行が終わってしまいますよね。すべてのカードというわけではありませんが、カードによっては現地での緊急発行が可能なものもありますので、いざというときに頼りになると思います。(一部提携カードでは不可の場合もあるそうです。)

また、現地での緊急発行ができない場合でも、滞在期間中だけ有効なカードを発行してくれる場合もありますので、もしすべてのカードがなくなってしまった場合は、現地でカードを発行することによってピンチを切り抜けることができると思います。

また、JCBは最高で700米ドルまでのキャッシングサービスや、警察への届出の際の無料通訳サービスや、無料のパスポート紛失届出サービスなどを行っています。

場所は、JCBが明洞のロッテホテルの中、アメックスが地下鉄光化門駅を出てすぐにある光化門ビルの中にあります。どちらかというとJCBのあるロッテホテルのほうが便利です。


さて、カードを止めたらいよいよ次は警察への届出です。このときも、日本の警察と同じような感覚では物事が進みませんので、体験談を元に手続きを説明しようと思います。

が、今日のところはここままで、明日に続く、ということで皆さんお楽しみに。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。