韓国 まだまだオモロイでぇ

湯ったり 韓国ライフ

TOPRSS

▲スポンサーサイト

--/--/ (--) --:-- | 編集
トップスポンサー広告東大門で買い物に疲れたらこちら、プレヤサウナへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲東大門で買い物に疲れたらこちら、プレヤサウナへ

10/05/ (水) 23:27 | 編集
トップサウナ&チンジルバン東大門で買い物に疲れたらこちら、プレヤサウナへ

韓国に訪れる日本人の方が必ずといっていいほど訪れる、南大門市場と東大門市場。南大門市場は衣類から食料品、カメラ、おみやげ物などいろいろな業種が集まった市場ですが、ここ東大門市場は、衣料品の卸売り市場として全国的に知られています。また、深夜までやっているため、時間が少ない日本人旅行者が夜中に買い物をする姿もよく見かけます。  

この東大門市場にはいくつか大きなファッションビルがあります。たとえばミリオレ、doota、プレヤなどで、ビルの中に小さな店舗がびっしり詰まっていて、どの店で買い物をしたらいいのか、迷うほどです。

今回紹介するのは、これらのビルの中のひとつ、Freya Wown(プレヤタウン)にある、Freya Sauna(プレヤサウナ)です。

最初にお断りしておきますと、今回のプレヤサウナは、男女共用スペースはありません。完全に男女別になっているので、一度入ると出るまで男性と女性がいっしょにすごす場所がありません。
 
つまり、普通の沐浴湯(モギョクタン=銭湯)と変わりありません。なのになぜこのブログで取り上げるかというと、一部の韓国紹介サイトやガイドブックでプレヤサウナをチムジルバンと紹介していたからです。

どうしてなのか、その謎を解き明かすために、決死の覚悟でプレヤサウナに潜入調査を決行しました。その謎は、このあと明らかに!(って、かなり大げさですね 笑)
PICT0039.jpg

↑これがプレヤサウナが入っているプレヤタウンです。



↑続きを見る前に、ちょっとこちらのブログランキングで応援を願いします_(_ _)_
1.名称 :Freya Sauna (プレヤ サウナ)
2.最寄り駅:地下鉄1号線東大門駅または2号線東大門運動場駅
3.営業時間:22時~翌日20時 (20時から22時までクローズ)
4.料金 :5時~20時 4500ウォン。  22時~5時 6000ウォン
5.日本語:片言くらいは通じる
6.施設 :男女別浴室、散髪屋、垢すり、仮眠室
      *男女共用スペースはありません。  
7.特徴 :
・プレヤタウンの12階にあるため、お風呂の中から外の眺めが良い。
・炭をあちらこちらに配置しており、活性炭の効果が得られる。
・麦飯石という石を使った赤外線効果で、体の芯からあったまります。
 (石焼きイモが中までホクホクなのと同じ原理)
8.行き方:地下鉄1号線東大門駅または2号線東大門運動場駅から、ミリオレに向かっていき、ミリオレの裏手のプレヤタウン(Freya Town)に入り、エレベータで12階まで上がってください。 

地図の上にあるのが1号線東大門駅、下にあるのが2号線東大門運動場駅です。
PICT0038.jpg
エレベーターを降りると少し奥のほうにサウナの入り口があります。


さて、チムジルバンの謎ですが、男湯に入ってすぐの場所に洗い場があり、それを通っておくに進むと、有りました、有りました。チムジルバンと書いてあります。でも、普通チムジルバンといえば、小さな小部屋の中がサウナのようになっているのですが、ここはぜんぜん区切られていない、6畳程度の広さの、ただのオープンスペースです。よくみるとこの下にヒーターが入っているようで、この上に寝転がるとぽかぽかと温まるというわけです。なるほど、こういうチムジルバンもあるんですね。チムジルバンといえば、男女共用で服を着てはいるものだとばかり思っていました。

もっとも、浴室の中ですから皆さん当然ですが素っ裸です。ソンセンニムが行ったときも3人くらいのおっさんが大事なものを放り出して寝っころがっていましたので、その横に一緒になって寝るような気にはまったくなれず、お湯に使って早々に帰宅しました。

これから、冬になってどんどん寒くなりますが、東大門市場で買い物をして、ちょっと人フロア美容というにはちょうどお手ごろなお風呂だと思います。
スポンサーサイト
コメント
確かに。。。
同感です!
東大門へ夜中に出向いた際に、お風呂に入れるので便利ですが、ここでゆっくりしようというほどではないですね。
でも、仮眠もできるし、東大門好きな方にはかなり便利だと思いますが。。
2005/10/08(土) 01:36:36 * URL * sasa #-[編集]
私もいきました
フレヤサウナいきました。浴室は清潔だと思いましたがサウナが私には熱すぎました。チムジルバンというよりは銭湯だと思って行ったほうがいいです。
2005/12/29(木) 22:20:29 * URL * ミカン #-[編集]
そうなんですよ
ミカンさん、こんばんは。

そうなんですよ。プレヤタウンは銭湯なんですよね。男女共有スペースもありませんし。

まあ、東大門でショッピングして、体が冷え切ったときには良いかなと思って、ご紹介しているんですよ。

もし、東大門の近くに良いチムジルバンがあったら、またレポートしますね。
2005/12/31(土) 02:02:56 * URL * ソンセンニム #2Z5jlXfU[編集]
こんばんは
来月に韓国に行く予定なのでソンセンニムのお勧めチムジルバンめぐりをしようかと思います。(宿泊費節約も兼ねて)私がはじめて行ったチムジルバンはソウル駅近くにある「シルロアムプルガマサウナ」です。ソンセンニはご存知ですか?地球の歩き方に載っていますよ。まだなら行ってみてくださいね。大晦日のソウルの街はどうですか?来年もレポートを楽しみにしてます!
2005/12/31(土) 23:35:55 * URL * ミカン #-[編集]
あけましておめでとうございます
ミカンさん。
あけましておめでとうございます。来月韓国にいらっしゃるのですね。チムジルバンは格安の宿泊施設としてもぴったりですね。
ソウル駅の近くのシルロアムプルガマサウナというのは行ったことはありませんが、場所は大体わかります。機会があったら、一度行ってみますね。
それでは今年もよろしくお願いします
2006/01/02(月) 01:08:36 * URL * ソンセンニム #2Z5jlXfU[編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/08/30(月) 01:17:11 * * #[編集]
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。