FC2ブログ
韓国 まだまだオモロイでぇ

湯ったり 韓国ライフ

TOPRSS

▲スポンサーサイト

--/--/ (--) --:-- | 編集
トップスポンサー広告ソウルで一番ディープな?市場 モラン市場

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲ソウルで一番ディープな?市場 モラン市場

10/31/ (月) 00:49 | 編集
トップ美味しいお話ソウルで一番ディープな?市場 モラン市場

前回、前々回とソウルエアショーの様子をお伝えしましたが、その会場になったソウル空港は地下鉄8号線の最後の駅、モラン駅の近くにあります。このモラン駅はある種類の市場があることで、一部の人には有名です。

というと、ははあ、あの市場のことだな、とわかる人にはすぐわかりますし、何も知らない人には見当もつきません。(当たり前といえば当たり前ですが) さて、いったいどんな市場があるのか、続きをご覧ください。
8号線を降りて5番出口を出てまっすぐ進み、最初の大きな通りを右に曲がると、その市場はあります。まず、最初に目に飛び込んでくるのは、犬やネコ、ウサギなどですが、どれも檻にぎゅうぎゅうに詰められて、物悲しそうにこちらを見ています。

もちろんここは動物園でも、ペットショップでもありません。そうです、ここで売られている動物たちは、みな食用として売られているのです。ですから、普通ペットショップで売られている動物は、ほとんどが子犬や子猫ですが、ここではちょうど食べごろの大きさに成長した犬や猫たちです。

そのほかにも、ニワトリやアヒル、亀やヤギといった大物までいます。

市場の端のほうでは、補身湯(ポシンタン。犬の肉を使った鍋料理)のお店が何件か有って、結構繁盛していました。隣の市場で殺したばかりの犬でしょうから、産地直送みたいな感覚で皆さん食べているのでしょうが、すぐ隣で生きている犬や、半身に断ち割られた犬の姿を見た後で、よく食欲がわくなあと、驚きました。

私は韓国人が犬を食べる事に関しては決して隠す必要なないし、欧米人が時々、韓国を非難しているのは大きなお世話だとさえ思っていました。

でも、これだけたくさんの犬やネコが、狭い檻に閉じ込められて、食べられるのを待っているのを見たら、かなりショックを受けました。おまけに後で生徒に聞いたら、犬を殺すときに、より美味しくなるからという理由で、犬を散々殴ってから殺すということを聞きましたので、すっかり考えを変えて、今では反対派になってしまいました。

これは、ブログの良い記事になりそうだ、と思ってかばんの中からそっとデジカメを出そうとしたそのときです。檻の中でぎゅうぎゅう詰めになっている犬たちを見ながら、彼氏に可哀想だと言っていた女の子が、突然歩きながらデジカメを出したのです。

どうするのか見ていたら、なんとフラッシュを焚いて犬が入っている檻を撮影したのです。当然、お店にいた人がすぐに気づいて、飛んできたと思うと、女の子に向かって、「写真を撮るな」と大きな声で怒鳴り始めたのです。お店のおじさんも飛んできて、「ここで写真を撮ってはだめだ」と二人に向かって大きな声で注意したのです。

女の子と彼氏は泣きそうな声で、「ごめんなさい」と謝って許してもらっていました。

韓国では、市場や電車の中で仕事をしているおじさんやおばさんの写真を取ろうとすると、いきなり怒鳴られることが良く有ります。私も地下鉄の中で、デジカメを触っているだけで物売りのおばさんが飛んできて、どなられたことがあります。これは、働いている姿、特に路上販売などをしている姿は人に見せたくない、ましてや写真を撮られるなんてとんでもない、という考えがあるからです。

犬を食べることについては、海外からも常に非難されていますし、韓国人の中でも犬を食べることについて、嫌悪感を持つ人もいるほどですから、この市場のおじさんやおばさんが特に神経質になるのもわかる気がします。

このモラン市場は、毎月4と9の付く日に大きな市場が立つことで有名ですが、もし皆さんがこの市場に来ることがあっても、写真撮影はしないほうが良いと思います。それ以前に、もし愛犬家の方でしたら、かなりショックを受けると思いますので、最初から来ないのが懸命だと思います。なんせ、犬料理容認派だった私が、反対派に転向するほどのショックでしたから。

PS
でも、今回のエアショーでは外国人もたくさん来たと思いますが、彼らはモラン市場を見て、どんな感想を持ったんでしょうか。また、韓国人でもここに初めて来た人も多いらしく、小さな子供がこららの動物を見て怖がっていました。あの子達にとって、トラウマにならなければいいんですが.....


スポンサーサイト
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/10/31(土) 12:13:29 * * #[編集]
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。