FC2ブログ
韓国 まだまだオモロイでぇ

湯ったり 韓国ライフ

TOPRSS

▲行きたい!12年ぶりのRick Springfield

12/12/ (月) 17:09 | 編集
トップ祝!Rick Springfield 日本公演!行きたい!12年ぶりのRick Springfield

始めに言っておきます。今日の記事は、全くの私の趣味です。韓国もチンチルバンも、日本語教育も全く関係有りません

それじゃ、何かというと、私が敬愛してやまない、オーストラリア出身のロックスター、80年代から90年代にかけて、数々のグラミー賞にも輝いた、Risk Springfield リック スプリングフィールドが12年ぶりに来日公演を行うのです。バンザーイ!

リックスプリングフィールドって誰?なんて言う人は、今日だけはあっち行け!しっしっ。

あ、これは失礼しました。うそですよ。せっかこのブログに来てくれた人になんて失礼なことをいうんでしょかね。

今日は、年甲斐もなくリック スプリングフィールドについて、熱く語ります。
リックスプリングフィールドというのは、80年代に全米で活躍したロックスターであり、俳優でもあります。(デビューは70年代前半だけど)

全米で何度もプラチナヒットを飛ばし、俳優としても活躍したのですが、90年代の始めにオートバイ事故で長い間怪我の療養をしていたらしく、しばらく姿を見なかったのですが、12年ぶり(干支が1周してしまっていますね)に東京で公演をするそうで、それがこの12月13,14日なのだそうです。

ビートの効いたパワフルなロックから、切ないほどに甘いバラードなど、数々の名曲は今でも私の元気の源です。

その甘いマスクと、アメリカのソープドラマ(女性向けのメロドラマ)の数々に出演してきたこともあって、アイドルシンガーと見られることもあったそうです。

ひどいやつは、リックスプリングフィールドというと、「ああ、あのボーン イン ザ USAを歌ってた奴かぁ」などといったりします。(怒!)

「それはブルース スプリングスティーンじゃ!あんな汗くさそうなダミ声のおっさんと一緒にすんな!といつも激怒しています。


ちなみに、リック自身、無名時代によく、こう間違われていたそうで、アルバム「Beautiful Feelings」の中に「Bruce」と曲があって

ファンの子供や女の子に「ブルース、あなたは最高よ」と言われたあげく、家に帰ったら母親にまでブルースと間違われてしまって、まいった。

という内容で、ちょっとコミカルだけど切ない内容の歌です。

12年ぶりだから前回は93年から一度も来ていないことになりますね。


この間、全米ツアーは何度かしているらしいのですが、まさかアメリカまで行くわけにも行かないので我慢していたのですが。

それが、日本でコンサートを、しかも東京でやるなんて。

行きたいです。本当は今からでも仁川空港に行って、貨物室に潜りこんででも行きたいのですが、やっぱりそれは無理みたいです。

なんで、平日にやるんだぁ。せめて日曜日だったら、なんとかなったかもしれないのに…


残念ながら、今回はあきらめるしかなさそうです。韓国には絶対に来ないとおもいますから、この来日で日本でリックスプリングフィールドブームが来て、毎年(は無理でもせめて何年かに1度でも)来日コンサートをするのを祈るだけです。

というわけで、皆さん、リックスプリングフィールドの歌を聞いてみてください。

リック スプリングフィールドのCD、DVDなどはこちら

私は、普段は自分のブログにはアフィリエイトのリンクは貼らないほうなんですが、今日だけは別です。

純粋にリックスプリングフィールドのよさをみんなに知ってもらいたいんです。

もし、今日の記事を見て、一人でも興味を持ってくれたら、とってもうれしいです。

ちなみに私のお勧めは、ベストアルバムの中にも入っている「Souls」という曲です。

あ、もちろん韓国のソウルにすんでいるからなんていうベタな理由じゃないですよ。それに韓国のソウルは、SEOUL ですから。

ライブビデオで見るSoulsも格好よくって聞くたびに感動します。



こんなに行きたくて仕方がないので、やっぱりどう考えても韓国から東京まで行くことはできなさそうですので、家でライブビデオでも見ながら我慢することにしますね。

もし今回行く人がいたら、ぜひぜひ、感想などをお聞かせください。
<(_ _)>



スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31